スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ロッド満月
 
[スポンサー広告
今朝のサーフ
今日は用事で出掛けて21:00少し前に帰宅
久々の長距離ドライブちょっと疲れました

で、更新遅れましたが今朝のサーフ

3:10分起床。4:00少し過ぎから釣り開始です。今日は休みでしたが先程書いた用事のために6:30までの時間限定釣行

釣り場に着くと暗闇の中、見える範囲でもすでに餌釣りの方数名とルアーマン1名が実釣中

少し眺めて、滑らかなサーフと変化が入り混じった場所が空いていたのでキャスト開始

フローティングミノー、シンキングミノー、ワームを引いてみますが暗いうちは反応なし

5時過ぎ明るくなり始めた頃から朝日に輝くアピール系ミノーをしばらく使用しましたが特に異常なし

で、再度底近く調査のためにワーム使用

先のルアーから変えて2投目、ググっと来ました

合わせを入れてリールを巻くと結構良い引きで、フッキング確認。時折訪れるさらに強い引きは竿のしなりで耐えて「ヒラメきたぁ?」とか思いながら、引き波を何とかかわし、揚がって来たのはこの魚。

↓↓↓

マゴチ1
マゴチ40㎝です。

いやー、初マゴチ。 ゲットン

以前釣った浜名湖ヒラメに次いで自己フラット第2号です

サーフは沈黙しているものって、思い込み入りかけてましたのでちょーっと心臓バクリました

その後、60㎝級ダツが来てリリース。ルアー外れましたがあのくちばしに生えてるギザギザの歯にラインが絡み、外すのに少々苦労がありました

その後日が照り始め、気配が無くなったので予定の6:30を5分過ぎた辺りで終了です

今日のサーフは程ほど活性上がったみたいで、帰りがけに「マゴチかえ?」って聞いてきたキス師から「あすこと、あすこでマダカ揚がったらしいぞ。」って聴き、見ると近くにいたルアーマンの後ろにはストリンガーの紐が埋まった砂の盛り上がりがありました

やーっとサーフで釣り物がありました

次は何とかヒラメが釣りたいです




スポンサーサイト
Posted by ロッド満月
comment:10   trackback:0
[サーフ
一昨日と昨日のサーフ
諸事情で更新が遅れてしまいました

一昨日と昨日、サーフ行って来ました

結果から言うと完敗。惨敗。一時、道具押入れに仕舞いかけました

一昨日、そろそろ海況収まるだろうと踏んで3:00起床、気負ってサーフ出撃

いつもの暗闇の中、準備を整え波打ち際まで歩きます。深夜に雨が降ったのか砂が湿っています

結構な数のケミホタルを着けた投げ竿が見えますが見える範囲にルアーマンは1人だけ。なんとなく良さそうなポイントに入ることが出来ました。

しばらくするとルアーマンが一帯に入り始め多少余裕があるものの場所移動が厳しい状況に

同じポイントで投げますが結局ノーバイト。7:00に場所移動するもやっぱりノーバイト。その先から帰ってくるルアーマンに今日の調子伺うと「反対側でやってたんだけどだめでこっち来てみたけど今日はだめだねー」ってこと

それでも全く入ったことの無いそのさらに先でやってみたくて、人も帰りだして少なくなったのでランガンってやつやってみます

キャストしながら歩きますが異常なし

8:00ちょっと前までやってあきらめモード。来た浜を竿を振らずに戻ります。

途中、投げ釣り師が何か揚げているので覗いてみるとあまり見たことのないような魚が…。ベラかなんかかなって思ってよーく見るとでっかいキス
体の幅があって25㎝超えそうな大きさ。はじめて見ましたあんなキス。

で、さらに浜の入り口辺りまで歩いていくとその先でルアーマンがロッドしならせながら何か揚げてます

波間から上がって来たのはひらひらと舞い上がりそうなヒラメ1匹

ちょっと話を伺おうとそちら方面へ歩くと、釣った魚すばやくはずして次のキャストに移ったかと思ったら、あらら、また嬉しそうに巻き巻きしてます

あれー、さっきより大きめなヒラメ上げてます。「すごいっすねー。」って見に行くと40UPのヒラメ、ワームに噛み付いてました。

急いで同色のワーム装着してキャスト、キャスト

が、出ませんでした

ヒラメ釣り上げたそのルアーマンが余裕でご帰還される中、後30分は頑張ったでしょうか。

完敗です

それで昨日、目覚ましに反応できず4:00起床。同じ釣り場で5:00過ぎから開始。
もちろん、前の日ヒラメの釣れた場所

比較的平らなサーフでしたが確かにその辺は変化があり、きっと今日も何か出るって粘ってキャスト

だめでした

ルアーマンも前の日より多く、投げ釣りの方も結構みえましたが右側少し先にいたルアーマンにタチウオがヒットしたのみで他は沈黙。

9:00まで粘って惨敗でした



Posted by ロッド満月
comment:6   trackback:0
[サーフ
昨日の釣り
昨日も浜名湖に行ってみました

いろんな釣りが出来るこの季節、どれにしようか迷いましたが、行ってみたい一番のサーフが厳しそうなので日中の釣りに行くことに

秋の小物釣り結構好きなので餌釣り第2弾(そんな大袈裟なモンじゃありませんが)ってことでサヨリ釣りに出かけました

朝7時前に釣具屋さんでアミエビブッロク購入して釣り場に向かいます

釣り場についてチョービックリ。この時間に駐車場には車がびっしり。かろうじて1台分空いていたのでそこに車を止めて釣り場の様子を見に行くと、大潮満潮近く、潮が高めでほとんど陸地がありません。釣り人はサヨリ釣りとハゼ釣りの方が半々くらい。

車に戻ってウェーダー履いて、釣りベスト着て、釣具を最小限にまとめて釣り場に入ります。

よいポイントはすでに埋まっているので少し離れた場所で開始。アミエビをざるに入れて湖水で溶かしてこませ付け餌準備して釣り開始

で、しばらく様子見ますが反応全くありません

さらに仕掛け投入しますがやはり無反応。退屈なのでリール巻きながらお隣の常連さんぽい人と雑談。
「どうですかぁー?」ってお声掛けすると、
「だめだねぇー。今日は全然当りゃせん。ちったー当たりがあってもエエと思うだけど今日は魚がおらんかもしれんねぇー。」ってこと

昨日は家族みんなが出かけてしまって久々に1日釣行の予定だったのでのんびり粘ることにして、持ってきた飲み物飲んで休憩しながら釣り続行

帰っていく人、釣りに来る人、釣り場を見に来る人と話をしながらの釣行です。

「ハゼはつれてるけぇー?」「あっちのほうで朝から50ぐらい釣ったらしいぞぉー。」「そーけー。ハゼも買うとたかいの。このまえスーパー行ったら大して大きかないの1匹80円で売ってたぜー。」
てお隣と見物の方の会話に合いの手を入れながら釣ってます

見物に来る人はだいたい「ここつれますかー?」って聞くんで「ぜんぜんだめですねー。」って答えると「今日は、○×も□△も回った来たけどだめだねぇー。」って返ってくるほぼ定型パターン。

途中、昼を過ぎた頃に小さな回遊があって2尾Getしましたが後が続かず、その後15時少し過ぎに一尾追加してまた沈黙

16時少し過ぎに隣に釣り人が入ってしばらくするとそのお隣に当たりが集中。17時30分くらいにまでにサンマサイズ含む数匹をバタバタと揚げておられましたがこちらには反応が少なく、一度結構大きいサイズのサヨリのジャンプがありましたが途中でハズレ、仕掛けを見ると針が折れておりました

暗くなった頃になぜかチンタが食ってきて少々の引きを楽しんで終了です

1日粘ってサヨリ3尾にチンタ1尾、

↓↓↓
DSC03936_convert_20090921091509.jpg


すべてお持ち帰りしてすずめの涙ほどの刺身になりましたが味はよく、大変美味しく頂きました

サヨリ釣りは陸からでは釣れる魚は小振りですが、針掛かりした後のジャンプしながらの引きが楽しく、食べて美味しいので結構好きな釣りです
Posted by ロッド満月
comment:6   trackback:0
[奥浜名湖
サーフ&リバー
昨日は仕事が休みだったので釣りに行ってきました

まずは第1ラウンド4:50~サーフです

往き道のサーフ入り口の一本道ですれ違ったのはジムニー。この時間に浜を背にするジムニー。悪い予感がしますが遠路来たのでとりあえずサーフへ

いろんな情報から今日のサーフは波は収まるものの場荒れと濁りがひどい予報があり、もしかしての1尾にかけての釣行です

波は低くめですが、静かなサーフではありません。無理かなって思ったのですがやっぱり無理でした

真っ暗な時間帯から始めますが釣りにくい波風で、明るくなると遥か遠くまで濁りの帯があるのが見えます

先日の当たりの取れた日は、波は高かったものの岸に寄る海水に青い部分がありました。今日はそれが全くありません。

6:00頃、前まで来て操業していた漁船軍団が突然、一斉に向きを西に向け高速で消え去りました。何かの群れが西にいたのでしょうか。

全くバイト無く、途中、波打ち際に埋もれている釣り糸に掛かってヘビサーフロスト。見えていたのですが波の寄せ加減で取りには入れず、ライン引き寄せましたが切れました。

7:00頃には気力が切れて打ちながら車に戻りましたが何もなく完敗です

で、第2ラウンドは川に行きました

狙いはハゼ。

今年はちょっとサーフに惹かれてますが、例年のこの時期はハゼ釣りに通います。

実は、私が釣りにはまった初めがハゼ釣りからでした。

15:00から開始して17:30頃まで頑張って、釣れたハゼはこんな感じです。

↓↓↓

はぜ2
12~15cmくらいのハゼ30尾でした。

釣り場に着いたときは全くあたりが無く、先客たちが「今日は来にゃーよかった。」って帰って行きます

サーフに続いて「ハゼまで坊主か。」って思いましたが16:00過ぎから食い始め、渋いながらも帰りの時間まで釣れ続きました

今年はルアーの釣りに熱中していたので初餌つりで、釣れても底を切らない大きさのハゼも多く、手竿なんで結構楽しめました

小物釣りも楽しいです



Posted by ロッド満月
comment:5   trackback:0
[サーフ+奥浜名湖
昨日と今日のサーフ
久々の土日連休でサーフ行ってきました

昨日のサーフ、3:30起床で、4:40頃現場着。すでに投げ釣りの方&ルアーマンがぽつぽつとみえます。
波はうねりが入って高く、やりにくい感じです

とりあえずここに入ってやってみよって所でキャスト開始
が、3投目でいきなり「ブチ」。2回目使用の裂波が闇と波の間に消えました

ワーム、メタルジグなんかも投入しますが何も起こらず、場所移動しながら7:00頃までキャスト続けましたがNBでした

周りも餌釣りも含めつれていない様子でしたが、帰りがけ車まで歩いていると反対側から来たルアーマンが魚持ってます

「シーバスですか?」って聞くと「シーバスと黒鯛です。」ってことでそれぞれ40センチほどの釣果。
入り口から入ったちょうど反対側で釣ってたとのことですが「隣はシーバス4本ほど上げてましたよ。」ってこと
かなり魚が回っていたようで場所選び失敗。途中にワーム根掛りのロストもありちょっと痛い1日でした

昨日の午後は、無くした裂波と他のルアーや小物少し買い足して本日の準備

で、今日も同じパターンで4:40頃釣り場着。昨日聞いた情報の場所、準備をして車から歩いて行きますが、波が昨日より高い。ちょっとやめようかとも思いましたが、せっかく来たんでルアー投げてみます

すでに現場には数名のルアーマンが波に向かっています。
しばらくキャストするとワンバイトありますが乗りません
少しずつ場所移動しますが何もなく、2人向こうの方が小さめのアブコGetしてます

しばらく、キャストしますが何も無く、バイトの出た場所へ戻ってルアーをバイブレーションに変えてキャストするとワンバイトの後にアブコ掛けましたが波打ち際でフックオフ

今日反応あるのはここだけなのでキャスト続けると結構大きなバイトがもう1回あって沈黙。

再度、場所移動するとさっきバイトのあった場所でお隣にいた方にアブコが…。いやー、難しいです

その後、8:00頃まで粘りますが気配も無くなり終了。

なかなか釣果でませんが、朝のサーフ清々しいのでOKとします

で、家に帰ってルアーの塩抜き始めると、結構な傷が着いてギトギトです。やっぱりコーティングしたほうが良いんでしょうかネ。
でも、塗料とか良く分らないので、また勉強してみます



Posted by ロッド満月
comment:4   trackback:0
[サーフ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。