スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ロッド満月
 
[スポンサー広告
雨の上がった浜名湖で
3日(金)、4日(土)、浜名湖行ってきました。

3日は時間が取れたので少し早めの出撃。

まだ明るさが残る中ゆっくり準備、暗くなり始めの時間に釣り場に向かいます。

上げの時間帯で水位は高め、先日の雨の影響でかなりの濁りが入ってます。

水際を歩くと光る物体多数。

ライトを当てるとおびただしい数のベイトが打ち上げられています。

先日の風雨の影響…。

この方面はかなりの風が吹いた模様でごみも多く場荒れ必至です。

場所移動も考えましたが面倒だったのでそのまま2時間何も無く終了。

で、昨日4日。

対岸方面なら魚がいるかも…。

てことで一昨日とは別方面へ。

やはり上げの時間。

水位高め、風も微風でいい感じ。

電気浮き多数のため、浮きの切れ目に入ります。

こちらはそれなりに魚っ気があってシーバスと思われる魚がライズしています。

各種ルアー使って探りいれますが時々わずかな魚の感触がある程度。

浮きもほとんど動かず1時間半ほど過ぎた頃。

流れが少し速くなり、魚も少し岸に近づいた感じ。

ルアーローテーションしながら誘いますがしばらくは何もなく。

ふと思いついて表では多用するものの奥ではまず使わないルアー。

投入すると2投目に魚の感触。

ほどほどの引きで揚がってきたのは

↓↓↓

CIMG1346_convert_20110605103042.jpg
黒鯛目測30㎝

痩せていたのでそのままリリース。

ただ今回のルアーに黒鯛が来たのはちょこっと意外でした。

さらに投げ続けましたがその後は何も無く終了。

とりあえず、久々に魚がつれてよかったです^^。





スポンサーサイト
Posted by ロッド満月
comment:4   trackback:0
[奥浜名湖
日暮
こんにちわ。

日暮熟睡男です。

7918876.gif

しばらく寝てました。

ぽつぽつと浜名湖行って貝拾ったり、たこ釣ったりしてましたが力入れての釣りには行けてませんで、ブログも放置してしまいました。

で、今日休みだったんで昨夜久々の出撃。

潮時表を見るとちょうどいい時間帯に干潮の底。

行くかやめるか迷ったんですが、天気予報ではほぼ無風。

静かな浜名湖での釣果を期待して出撃決定。

はじめのPは結構な人出で車が止められない。

ちょっと移動して別Pへ…。

と、ne-moさんの車が。

準備して釣り場に入りne-moさん発見。

天竜川が濁りでいまいちなんでちょっと浜名湖の様子見にとのこと。

ご挨拶して釣り場へ。

引き潮いっぱいからの上げに期待しましたが潮の流れほはとんど無く、しかもあげるにしたがって水が冷たくなる。

3時間ほどがんばりましたが釣果なく終了です。

ARリグで底ずりずりしてるときに一回だけ魚の感触がありましたが、ほかは何をやっても反応無くいや残念。

途中ne-moさんに釣り指南していただき浜名湖に浸かりながらの勉強ターイム、またいろいろと教えてください。

あちこちで釣れてるみたいなのでまた次がんばりたいと思います。


Posted by ロッド満月
comment:4   trackback:0
[奥浜名湖
入店拒否されたサーフで
今日も休みでサーフへ行くには行きました。

6:00過ぎ雨があったのを見計らってGo。

南の雲の流れは極めて早し、でも風なし。

南東へ向かいます。

しばらく無風に近い状態でこれはいけるかもって思いながら車走らせますがR1を超えた辺りから突風。

落ちた枯葉が道路上を流されるように舞っていきます。

目的サーフに着いたのが7:30頃。

風、波とも強く、ちょーときつめな感じでだーれもいません。

初めてのPなんで道具持たずに辺りを徘徊。

荒れが収まれば良い感じな場所数箇所。

時間も時間なんで今日は海の観察して帰ることに決めて、この方面のサーフを数箇所回ります。

2箇所目、たぶんこの辺から入れる場所があるはずのPへ行くも道が分からず、道のドン詰りまで行ってUターンすること数回。

うろついているとあのステッカーを貼った車が前を横切る。

そっち方面へ走ると車から降りてきたのはへろしさん

しばしお話をさせて頂きいろいろ勉強になりました。

ありがとうございました。

で、もう1箇所、以前入った場所まで行ってみるものの前2箇所より厳しい状況。

ここのところ休みの日に限って荒れ模様、これは週末も厳しいかあなァ。

今日はサーフ入店拒否されたんで釣り道具の世話でもします。
Posted by ロッド満月
comment:6   trackback:0
[奥浜名湖
秋風吹くサーフで
日中の日差しはまだ暑いですが、いよいよ秋本番って感じになってきました

先週の休みの日は、地域の活動で
↓↓↓
20100926101238_convert_20101003195847.jpg

グラウンドゴルフの会に出席

パターを振ってましたがロッドは振れず…

で今日、ne-moさんにお誘い頂き10日ぶり、総勢9名で浜松サーフ出撃して来ました(皆さんお疲れ様でした!)

集合時間の4:00に一人遅刻

早速準備して皆さん一緒にサーフIN

久々に入る場所で暗いうちは皆さんの後を着いて回ります

波低めですが全体の浜の様子はわかりません

とりあえず、魚道からスタート

ゆっくりした流れがあってルアーもほどほど泳ぐ感じ…

爽やかな朝を迎えますが、明るくなるにしたがって水の濁りがあるのがわかります

CIMG0557_convert_20101003200016.jpg

CIMG0558_convert_20101003200106.jpg

CIMG0559_convert_20101003200151.jpg


少しずつ場所移動しながら、ルアーもローテーションしながらキャスト続けますが反応は得られず

周りにもルアーマンいましたが遠くで一尾、ヒラメを持った方を見かけ、すぐ近くで極少ヒラメ掛けてるの見ましたが他には魚の揚がった様子はありませんでした

残念ながら今日の浜松サーフは渋く私たちに微笑んではくれませんでした

ただ、ウェーダー履くと汗の出る季節は過ぎ、お湯のような海水も少し温度が下がってきた様子

次、また期待でがんばりたいと思います
Posted by ロッド満月
comment:10   trackback:0
[奥浜名湖
荒れる前の浜名湖で
昨日午後からは、朝の大雨が嘘のように良い天気

仕事も割りと早く終わったので浜名湖行ってきました

行く前にちょっと天気予報チェックするとどうやら晴れ間はわずかの時間で夜に入ると雨らしい

簡単に晩飯を済ませて道具を準備、車に乗ってGo

西方面に車を走らせると更に西の空にはすでに覆いかぶさるような暗雲が…

CIMG0368_convert_20100812133831.jpg

車おっとり走らせるのが好きですが、1時間でも雨の前に釣りがしたくて急ぎます

釣り場について空を見ると、まだ雲はなく雨風も吹いていない

早速準備してポイントへ向かいます

さすがに夏休み、たくさんの竿が入っていますが目指した場所は空いていて左右にルアーマンが数名

表層から始めて当たりがないので徐々にレンジを下げていくと数少ないですが魚信が得られます

満潮汐止まり頃に底近辺でゴンと大きな当たり、期待しながらルアー投げますがその後当たりが遠のき、下げ始

めの時間、立ち位置のすぐ前で湖面がざわつき始めます

大きな魚の気配はあまり感じられなかったのですが、数メートル先でいきなりポンって大きな音…湖面で爆竹が鳴

ったような

なんかの聞き間違いって思ったら今度は右側でカポンって同レベルの音

シーバス来襲です

こんな近くででっかいシーバスの捕食音聞いた事なかったのでビックリ

急いでルアー表層用にチェ~ンジ、しようとしたら悲劇が…

ルアーボックス落っことし水面にルアーが散らばります

フローティングの一部は何とか回収しいましたが、流されたフローティン2本、沈んだシンキング3本、ボトム用ワ

ームも2個ロスト

一瞬の出来事でした。

辺りをしばらく捜索しましたが見つからず、いーい雰囲気だったんですが弾切れ撤収です

今日、あちこち回って補充してきましたが無くした色と数は揃わず、また財布と相談して揃えるしかないかなぁ

CIMG0372_convert_20100812134014.jpg








Posted by ロッド満月
comment:8   trackback:0
[奥浜名湖
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。