スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ロッド満月
 
[スポンサー広告
5月晦日
初夏の香り漂う今日この頃ですが………

釣果は上がらず……

寂しい日々を過ごしております

5月も終わりますが、いろいろな都合でなかなかいい釣りが出来ていません。

で、今日は別の話題を。

名古屋イルカ
先日、名古屋港水族館行って来ました

そこで面白い水槽発見
↓↓↓
名古屋いわし
いわしがいっぱい
で、この水槽には、
       名古屋かつお
まぐろ、かつお、さばも
更に、
             名古屋さめ
サメまでも
食物連鎖の実験水槽???
しばらく見てましたが、食物連鎖の起きる様子も無く。かつお、マグロのエサの時間に見に行くと餌(多分、いわしとかサンマとかの切り身)は食べるものの泳いでる餌には興味を示す様子はありません

で、この水槽のもうひとつのイベント。これがいわしのトルネードってやつ。
名古屋トルネード1
多分、水槽に水流を起こして、そこにいわしの餌を投入するもんだからいわしが強烈な勢いで舞い泳ぎだします
             名古屋トルネード2
水槽の直前でみると水槽のガラスから飛び出して来そうないわしの泳ぎ圧巻です

して、このショーで水流が起こるとかつお、マグロ、さば系がいわし追い始めるんです。釣りしている人には常識的な現象ですが実際の水中の様子が見れて感激、勉強になりました

で、もう1件。

少し前まで家の雨戸の戸袋の中が騒がしく、戸袋の中を見ると大量の枯れ草と7つの青い卵が。
何者?って思って観察してみるとこの住人は、
↓↓↓
3a057bd9ad55ceb8[1]
ムク鳥です

夫婦仲良く、子育て。しばらくして雛が生まれ、大きくなって、ある日、巣もつぶさず見守ってやったのに糞だけ残して、「お世話になりました。」の一言無く家族みんなでいずこかへ消え去りました
子育て中、時々、巣をのぞくと、雛たちはトトロのまっ黒くろすけのようにわさわさと戸袋の一番奥へ動き、どこからとも無く現れた親鳥が人の頭の上を「ぎゃーぎゃー」とけたたましく飛びまくり、しばらくすると家のまわりの電線には結構な数のムク鳥たちが集まってたむろし威嚇を始めます

いやー、鳥の親子愛、仲間のコミュニティー、随分な能力見せてもらいこれも勉強になりました
魚たちもきっと似たような能力があるに違いありません。なめたら釣れませんよね
日々精進が必要です。きっと
スポンサーサイト
Posted by ロッド満月
comment:2   trackback:0
[レジャー+雑記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。